輸配送管理

ASPITS

課題と解決方法と効果

  1. CASE01

    配送遅延の発生などにより顧客からの問い合わせが頻発してしまう

    • ・顧客が閲覧し車両位置を確認できるサイトを公開します。また、配送効率を高めることで、遅延を減らします。

    車両位置の公開により事務所への問い合わせ数を削減できました。また、配送遅延による顧客クレームが低減し、サービスレベルの向上につながりました。


    1. CASE02

      配送時に不在となり持ち戻りが発生してしまう

      • ・配送予定時刻をお知らせするメールを自動送信します。

      届け先に配送予定時刻をメール通知することで不在を抑制し、一配送業務での配送完了率が向上。配送の持ち戻り回数が減少し、配送時間の短縮につながりました。

CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご相談、資料請求は
以下よりお気軽にお問い合わせください