ライフサイクルマネジメント

 

ライフサイクルマネジメントとは

 

調達から廃棄に至るまでのPCライフサイクルの一元管理が可能となりPC業務の効率化を促進することで、TCO(※1)の削減につながります。

※1:Total Cost Ownership(システム構築の際にかかるハード・ソフトの導入費用から、運用後の維持費・管理費・人件費など全てを含むシステムの総所有コスト)

 

サービス概要

ライフサイクルマネジメント(以下、LCM)とは、IT資産の計画・調達、構築・導入、運用・保守、撤去・廃棄に至るまで、ライフサイクル全体としてIT資産管理をサポートするアウトソーシングです。

lcm_image1.gif
 

スマホ・タブレットなど様々なデバイスに対応

PCのみならず様々な現場で利用されているスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスに対しても計画・調達、構築・導入、運用・保守、撤去・廃棄までをワンストップで運用をサポートします。
また、センサーやカメラが組み込まれたIoTデバイスのライフサイクルマネジメントサービスを提供しています。

lcm_image2.gif

※2:Mobile Device Management (スマートフォンやタブレットなどの携帯端末を業務で利用する際に一元的に管理するための仕組み)

 

サービス全体図

lcm_image3.gif
 

西濃運輸グループで培ったノウハウを凝縮

西濃運輸グループで培ったLCMの実績と知識を方法論(MeLOS)としてまとめ、IT資産管理のスピード化・高品質化・標準化を可能にします。

lcm_image4.gif
CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご相談、資料請求は
以下よりお気軽にお問い合わせください