ビッグデータを思いのままに素早く分析

Bigdata

  • ホーム
  • BRAIS
  • ビッグデータを思いのままに素早く分析 Bigdata
 

QlikViewとは

「分析しているが本当に知りたい原因まで到達しない」「複数システムのデータを横断して分析できない」「容量が多過ぎてスムーズに分析できない」、分析しているが満足する結果が得られない事は多々あります。そのような方にBIツールが有効です。

BIツールは、社内のあらゆるデータを解析し戦略立案や業務改善を支援するツールです。BIツールの中でも、QlikViewは世界中で評価された最高クラスの「使い易さ・処理速度・柔軟性」を持ったツールです。

qlikview_dash_s.gif

QlikViewは、気になる数値やグラフを、クリックや範囲選択するだけで深堀できます。また、業績状況など常に見ておきたい数値をトップ画面(ダッシュボード)にグラフィカルに表示できます。

「去年と比べ売上げが下がっている原因は何か」「物流コストが上がっている根本的な原因は何か」「潜在的な顧客のニーズは何か」などを調査でき、改善活動のポイントが見つけられます。

弊社に蓄積された物流改善ノウハウを活用することで、倉庫情報や輸配送情報から物流全体を見渡した課題を見付けられます。

qlikview_image.jpg
 

対応する課題と効果


  データを有効活用し、次の一手をすぐに実施するならQlikViewがお勧めです。




課題

経営層:業績評価の数値を素早く把握できず、軌道修正する為のケアが遅れる。

効果

日々、数値状態をグラフなどで確認できるため、会社の状態を迅速に把握し対処できるようになりました。



課題

生産部門:製品の標準原価と実際原価を比較したいが、作業に時間が掛かる。

効果

膨大なデータの計算が自動化できるため、作業時間が削減できました。



課題

営業部門:売上げや利益をアップさせたいが、最新の傾向が把握できない。

効果

地域・顧客・商品などの複数条件を組合せて自由に分析できるため、具体的な施策が打てるようになりました。



課題

物流部門:業務効率を良くしたいが、根本的な原因が特定できない。

効果

データを見ながら分析の切り口を変えられるため、今まで気付かなかった原因が発見できました。




  コスト削減・収益の改善・企業の成長に役立てられます。


 

他のBIツールの欠点

  • ・分析の融通がきかない あらかじめ決めた分析条件にあてはまらない場合、簡単に条件を変更できません。分析条件の変更には専門スキルが必要なため、その都度時間や費用がかかってしまいます。
  • ・分析処理が遅い 分析処理時に大量データをハードディスクから読み込むため、結果の表示に時間がかかってしまいます。

 

特徴

  • 思いのままに分析し課題を発見 分析しながら分析条件を変更・追加できるため、思い付いたままに深堀できます。
  • 操作が簡単 クリックや範囲指定するだけの簡単な操作で結果を表示できます。
  • スライダーバーによる簡単シミュレーション 値下げや値上げによりどんな結果が期待できるかをシミュレーションできるため、施策の有効性が判断できます。
  • 高速処理 独自のインメモリ技術を使う事で、億を超えるレコード件数があっても、分析結果の表示が遅くなりません。他のBIツールと比べて約80倍の表示スピードになった例もあります。(他のBIツールのように、データを間引いて高速化しているわけではありません。)
  • ローコスト 分析条件の変更などが自分で行えるため、他のBIツールと比較すると、外部業者へ依頼する必要がなく費用が抑えられます。
 

サービス形態

 

提供方法

teikyo_xo.gif

 

稼働環境

<サーバー>

32-bit(x86)64-bit(x64)
OSWindows Server 2003,2008Windows Server 2003 x64 Edition,
2008 x64 Edition,2008 R2
CPUIntel Core Duo 互換またはそれ以上Multi-core x64 互換またはそれ以上
メモリ1GB以上4GB以上
ハード
ディスク
75GB以上75GB以上
 

価格

  • ・お問合せにてご確認下さい。

※Qlik、QlikView、QlikTechは、Qlik Technologies Inc.の商標または登録商標です。
※弊社は、株式会社アシストと提携しQlikView製品をご提案・ご提供しております。

CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご相談、資料請求は
以下よりお気軽にお問い合わせください