物流アウトソーシング(3PL)

 

独自の物流方法論 MeLOS(メロス)とは

MeLOS(メロス)とは、物流アウトソーシング(3PL)に関する長年の知識を再構築し、最もムダのない効果的な立ち上げ・運用を支援する手法を指します。

MeLOSには2種類あり、下記にて各々を紹介します。

 

構築MeLOSとは

『構築MeLOS』とは、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げのための手順書です。

  • ・弊社コンサルタントが・物流コンサルティングサービス、・物流アウトソーシング(3PL)サービスにて培ったノウハウを、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げのための方法論として構築しました。


  • ・分析・設計・料金設定・開発・移行・稼働の6フェーズにて、実施すべきタスクのインプット・アウトプットを整備することにより、物流アウトソーシング(3PL)立ち上げプロジェクトを迅速かつ確実に遂行できます。

 

運用MeLOSとは

  • ・長年物流アウトソーシング(3PL)サービスを運用している弊社ロジスティクススペシャリストが、日々の運用管理や、月次の改善活動に関するノウハウを、方法論として構築しました。


  • ・日次の倉庫内作業・輸配送の進捗管理や、月次のQCDの観点からのKPIに基づく改善活動の手順を整備することにより、効率的かつ高品質な物流サービスを提供できます。

CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご相談、資料請求は
以下よりお気軽にお問い合わせください