セミナー

物流システム再構築の考え方

物流DXの成否は 商物分離が明暗を分ける

はじめに

 


日本企業の情報システムが抱える課題「2025年の崖」について、経済産業省が「DXレポート2(中間取りまとめ)」を発表しました。
その中で全体の9割以上の企業が進捗が芳しくない、という結果が明らかになりました。
このように、基幹システム(ERP)の再構築を検討されている多くの企業では、どのようにプロジェクトを進めていくべきか悩まれています。

弊社はここ数年、ERPから物流管理を切り離すプロジェクトを数多く手掛けてきました。
変化の激しい物流領域でDXを実現するには、ERPから物流を分離する「商物分離」の考え方が、大きな価値を提供できると確信しています。
これまでの経験を踏まえ、そのメリットを事例と合わせてご紹介します



開催概要

日程

08/26(木) 14:00〜14:30

会場

[オンライン]
インターネットを利用したライブ配信で開催します。
パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかをご用意ください。

接続方法の詳細はこちら
参加費

無料

主催

株式会社セイノー情報サービス

お問い合わせ先

株式会社セイノー情報サービス イベント事務局

TEL:0584-77-2327
FAX:0584-77-2326
E-mail:info@sis.seino.co.jp

ご連絡事項

  • ・同業者様はお申込みをお断りさせて頂く場合があります。
  • ・講演内容につきましては、一部変更になる場合があります。

メルマガ登録

導入事例や新しいソリューション情報など、メルマガ会員限定で先行案内しています。

登録はこちら
セミナー・イベントのお申し込みはこちら
CONTACT

お問い合わせ

サービスに関するご相談、資料請求は
以下よりお気軽にお問い合わせください